2019年01月31日

劇中音楽は熱い!!

皆様こんばんは

1月最後の今日1/31のブログ担当は乱痴気STARTERメンバーの北村麻衣子で御座います。

ちなみに『アルキミコ』×『新訳真田十勇士』のアフリカ座稽古場の空気をお届けしたくて今回写真一杯です。

BeautyPlus_20190131172418374_save.jpg


新訳真田十勇士の稽古場の皆様!

BeautyPlus_20190131172158690_save.jpg


陽気な方々と親密過ぎる方々


BeautyPlus_20190131172216331_save.jpg


お食事中と休憩中

DSC_1937.jpg

足が長い!鈴木さんズーム



はい、写真タイム終了です。



突然ですが、私は映画・舞台・アニメ等のサントラ大好き人間です。

色んな物語を内容やその時の感情を音楽と共に覚えて何度も反芻しては、ああのシーン良かったなぁと思い出に浸る事が多いです。


サントラ聞いてここで誰々が死んでしまったんだ…と思い出し泣きも多いです。

劇中音楽って感情左右されませんか?

例えば燃えよドラゴンのテーマとか聞いたら血がたぎりませんか
私はたぎります。たぎりまくりです。

稽古場に行く前とかは血がたぎる曲やテンション上がる曲を聴いてます
劇中音楽に凄い思い入れが強い人間です。

アフリカ座関連公演の稽古場では何と稽古のかなり初期からこの劇中音楽流しながら稽古出来るのです。

なんて贅沢な…!

選曲して稽古場で劇中音楽操作して下さるもちゃさんの選曲センスに毎公演泣かされてます。おぉもちゃさん…

『アルキミコ』『新訳真田十勇士』も凄いですよ。

スタッフで稽古場お伺いさせて頂く度に稽古に痺れてます。

初演と変わった曲もあったりまた曲・音をかけるタイミングで笑えて泣けて来て、そのタイミングを演出された中山さんに神を感じます。おぉ神よ…

OPの始まりの音も堪らなく好きで、皆様に早く見てそして聞いて頂きたいです。

今回は音楽について語りましたが、舞台は演出・脚本・光・音・芝居・舞台美術・小道具・衣装・キャスト・スタッフ等々色んな物の合体で出来てます。

その合体の面白さをぜひ生で見て頂けたらと思います。

そんな所で第2の写真タイム

BeautyPlus_20190131172447554_save.jpg

新訳真田十勇士の稽古を見学にいらしてたアルキミコチームの皆様
麗しいー!!

BeautyPlus_20190131173324431_save.jpg


真田十勇士の女性キャストの皆様
美しい

BeautyPlus_20190131194926479_save.jpg


新訳真田十勇士の女性キャストの皆様2
やはり美しい

チケット両公演かなり少なくなってます。是非早めのご予約をお勧め致します。

明日になったら日が変わってアルキミコ・真田上演月の2月です!!

2月に皆様とお会い出来ますのをキャスト・スタッフ一同心待ちにしております!!

BeautyPlus_20190131172749812_org.jpg


『アルキミコ』『新訳真田十勇士』予約一覧


それでは北村麻衣子でした。

読んで頂きありがとう御座いました。


posted by africaza at 22:30| Comment(2) | 日誌

2019年01月30日

とどのつまりは愛着


はじめまして、こんばんは。
u.you-companyの最年少福田千穂です!



今日も元気に
『アルキミコ』x『新訳 真田十勇士』のお稽古でした!

さて、早速ですが、タイトル「とどのつまりは愛着」の説明をば。



例えば、

犬や赤ちゃんの写真を見るときとか。
自分の好きなアーティストのライブに行ったときとか。
自分の出ていない稽古を見ていて思うこと。


視線の先にあるものに愛着があると何倍も愛おしい。


好きなら好きなだけ、いいんだなあ。
一挙一動が愛しく見えてくる。不思議とね。

劇団員も、客演さんも、お芝居の中に出てくる登場人物も、お話そのものだって。

ああ好きだなって思いながら毎日生きてる。
と、なんだかとっても幸せなのです。



だからぜひ、観劇に来るまえに、
ひとりでも多くのひとを愛してほしい(`・ω・´)


アフリカ座のブログが始動して半月。
個々のキャラクターがおもしろく出ております。

毎日更新されておりますので、ぜひぜひ、チェックしてくださいね♪



さて、言いたいことがぜーーんぜんまとまらないので、今回はここまで!笑
次のちほの記事もお楽しみに。

あ、コメントしてくれるととっても喜びます( 'ω')
またね!



Thank you for reading!

Twitter(@chiho_fukuda) Follow me!

続きを読む
posted by africaza at 23:43| Comment(2) | 日誌

2019年01月29日

日本史〜♪


皆様こんにちは!

本日はアフリカ座にそこそこいる武田香利がお送りしまーす!!

さて、私を知っている方々には「ハイハイ」「でたよ」って言われるネタですが
私、日本史好きなんですよ!!!
※偏りが著しいです。

なーのーで!!
何を書いてもいいなんて言われたら
語っちゃうよ♪

と、思ったけど全部お話しすると、長すぎちゃうので
今日の武田が個人の偏った意見で物申すのは


アフリカ座系列過去公演×日本史!!!


まず、最も古く
かつ、DVDも記録用しか存在していない幻の作品
アフリカ座「以蔵の一番長い日」


以蔵の一番長い日


時は幕末。三大人斬り岡田以蔵の、切なくて淡い恋のお話。
この作品は、史実とはあちらこちらが明確に違うのですが、そこがすごく…良い!!
ちなみに、近藤勇をアフリカ座の中山さんが演じました。
多摩の勝ちゃん!って感じがたまらなかったです。



さて、幕末といいますと、
一瞬の幕末作品
u-you.company「真義〜マギ〜」


magi.jpg


男性版と女性版のお話のうち
男性版には、ワンシーンだけ長州藩士が出てきます。
今でもはっきり覚えています。
今までのお話と関係ない話を彼はするのですが、武田はそこで大号泣しました。



そして、ゆうゆうと言えば、歴史に沿ったファンタジー。戦国時代を描いた名作
u-you.company「UTSUKE」三部作


140619_UTSUKE初.jpg  150211_UTSUKE再演-200.jpg

こちらは、未来編、現代編、過去編の三部作。
全ては未来編から始まるお話ですが、今回は脱線してしまうので置いときますね。
現代編では、あの武田信玄出てきたり
まだまだ戦国武将とはいいがたい、
かわいい若き日の織田信長、そして後の前田利家こと犬千代が出てきます。
そして、その信長が現代編での出会いにより織りなされる過去編!!!
二人とも大人になり…そう、本能寺…。
あああああ、思い出しただけでもたまらない!!
明智光秀は、もちろん徳川家康、豊臣秀吉も出てまいります。
(ちなみに初演の過去編は黒人の侍、弥助が出てくる所もポイント)



そして、この二つの続きというか、少し時代が被る
アフリカ座「KEIJI」


KEIJI.jpg


こちらは、前田利家の甥っ子。前田慶次のお話。
こちらは、創作はありますが、いずれも実際にあってもおかしくない展開で描かれた
どっきどきの時代劇。
織田信長前田利家豊臣秀吉徳川家康が出てくる他に
あの独眼竜の伊達政宗が、出てきます。
KEIJIのおすすめポイントは傾奇者(今でいう不良)のカッコよさですね!


で、UTSUKE、KEIJIの続きの戦国時代のお話

それが

u-you.company「アルキミコ」


アフリカ座「新訳 真田十勇士」


537BF932-C2B4-4E88-80B7-3465B921CF4F.jpeg



再演、再々演という人気なお話。
真田家を取り巻く

戦国の女の闘い

戦国の漢の闘い

「アルキミコ」
はっきり言います!時代劇大好きな武田は
女性が多い戦国モノなんて…と思うタイプの人間です。
初めて、女だけの時代劇でこんなにちゃんと戦国時代!!!と思った作品です。

「新訳 真田十勇士」
ラスト…怒涛でもうどうしていいかわからない。
というか、泣きすぎてわけわかんなくなる。戦国たまらない!!な作品

この二つは2月にやりますから、あまり多くは語っちゃいけない…かもしれない。

ただ、別々に描かれたとは思えない
リンクされた真田家のお話。

時代劇の萌えポイントは

誰のために命を賭けるか!
誰のために耐え忍ぶか!!

忍ぶという字は、心に刃。

ふふふふ。



さて長々書きましたが
もしも、過去の公演DVDをお持ちの方がいらっしゃいましたら

UTSUKE
現代編→過去編
KEIJI

からの
劇場で

アルキミコ
新訳 真田十勇士

が武田のおすすめ♪
あの人が!!この人が!!ってなるから!!


最期に
アフリカ座系列の時代劇の
武将たちの特徴は、人間味のある可愛さ

まだ、アフリカ座系列で時代劇観てない方は
ぜひ、あの愛らしさを体感してください!!!


以上!!武田の萌え語りでした♪


E5A15CA8-CD7A-48DE-B8FB-106A79F6B452.jpeg
続きを読む
posted by africaza at 15:39| Comment(2) | 日誌