2019年01月24日

下の名前

昨日の響のブログで、

両親のことを思い、少しおセンチな気分になっている

KAZUAKIです。あ、有田一章です。

おとん、あかん、

好きな劇団があってさぁ、入ったとよ。

アフリカ座っち言うとやけどね。

2人がつけてくれた名前、

みんなで呼んでくれてさぁ。

「一章〜、かずあき〜」ってさぁ。

今回、アクション指導という肩書でチラシに名前載っけてもらってさ。

アクション指導:KAZUAKI

あれ、…ローマ字!


いやぁ、実家の小さな小さな庭で、手に出来たマメが潰れるほど木刀振ってた日々を思い出します。

なんだか積み重ねが大切なんやなぇと思うんよ。
いや、何か特別出来るようになったわけじゃないんやけどね。

だから、

2人が教えてくれたように、

場を与えてくれた人、支えてくれた人、関わってくれた人、全ての人に感謝の気持ちを忘れずに、

一生懸命、やって来ます!

一章。


って、あー!

両親に手紙書いてもうた!


いやー、今日も、稽古でしたが、「アルキミコ」、「新訳 真田十勇士」、

どちらも、心震わせる作品に仕上がってます!
うん、心震える。

私、セットで観たい。

完売回が出たらしいですよぉ〜!

お急ぎ下さいませ↓


写真はチェック柄が集まりましたので!
82621637-CFAA-409A-AB1F-62414B248446.jpeg
まったねぇー!

有田  一章




posted by africaza at 22:08| Comment(4) | 日誌