2019年02月25日

春風や兵どもが夢の跡

芭蕉の有名な句ですね。

あ、頭の句は有田がカスタマイズさせていただきました。
服部半蔵は、松尾芭蕉になったなんて都市伝説もありますが、本当だったとしたら。

あの句を半蔵が詠んでいたとしたら…

忠義を尽くし、夢や栄光、天下の泰平を願ったつわものたちを思って。彼らの、彼女たちにのその願いは叶ったのか。この心地良い春の風は、彼らにも、彼女たちにも吹いたのでしょうか。

アルキミコ、新訳 真田十勇士、

お陰様をもちまして、大盛況の中、幕を下ろしました。

ご来場、ご声援、誠にありがとうございました!

戦国の世を終わらせて、長く続く泰平の世の礎を築いた

徳川家康

そして、このお方を演じさせて頂く中で、作中の登場人物とあの空間で生き、戦う事が出来て幸せでした。

また、この2つの大作に

アクション指導KAZUAKI

として関わらさせていただいたことも本当に有難い事でした。

感謝です。

春の桜のように、夏の花火のように、

切なく、儚い。

あっという間に終わってしまいました。



あーーーーーーっ、

終わってしまったぁーーーーーー!!!!!!

寂しい。

なので、皆様!

また、劇場でお会いしましょう!

次のアフリカ座にご期待下さい!

まずは、乱痴気ですね!

楽しみだぁあメロディ
8C3F47D2-5396-4949-BFEC-61A4FAAAF69C.jpeg
有田一章
posted by africaza at 17:57| Comment(2) | 日誌