2019年05月30日

迷子の充電コード

5/29は学校の階段小屋入り日。
本日のブログ担当は、u-you.companyのふくち笑也ですどうもー!
全力で日付をまたぎ、朝になってしまい申し訳ございません!

小屋で迷子になった充電器。
携帯の電池が切れると共に、寝落ちたふくち…。

エネルギー使い果たしながら、楽しいお芝居作ってます!!(ポジティブ)

小屋入り。
皆様にお届けするお芝居の準備をする大事な日です。
舞台セットが立ち、音響さん照明さんの力が加わり、支えてくれる制作の皆さまのお力添えををいただいて、本番でお客様にお届けする総仕上げの日。

学校の快談。

更に面白く仕上がってますぞ!!!

ゆうゆうカンパニーが送る全力小学校。

ついに本日幕が上がります。

楽しくてあったかい、少し不思議な世界に、一緒に登校しませんか?

皆様の熱いご期待で、満席回続出しとります!

劇場で、あなたの笑顔にお会いしたい

ふくち笑也でした!
6AB19B95-2036-470D-9074-D50E43A9D1E3.jpeg992A8E10-465D-420E-A973-0A18DC366902.jpeg
posted by africaza at 07:35| Comment(1) | 公演情報

2019年05月28日

わたし、気になります!





皆さまおはこんばんちは。

乱痴気STARTERの佐藤秀人でございます。


いきなりなんのこっちゃという感じですが…。

実は最近…。



ミステリー小説にハマっているのです!!(ドーン


まだ古典部シリーズは読んでないのですけどね…。(早く読みたい…



元々本を読むのが好きで小学生〜高校生くらいにかけてまで、暇さえあれば本(主にファンタジーやライトノベル)を読んでいました。

よく授業中に小説を読んで先生に怒られたものです笑

ここ数年は色々と忙しかったりで時間が取れず、なかなか読めていなかったのですが、最近また色々と手に取り始めたら読む手が止まらない…!



ファンタジー、ミステリー、恋愛、SF、割となんでも読むのですが、特に叙述トリックのミステリーが好きでして…!!

色々と想像して、トリックについても考え、騙されないようにと読んでいるのですが、まあ騙される騙される笑


だが…それがいい…!!


今まで想像していたものが崩され、ちょっとした違和感や伏線が繋がっていく爽快感…。

何度「そういうことかあ…!!」と夜中に1人で声をあげたことか笑


そして改めて読み直したくなる…!

タネが分かった上で読むと、全く違った作品に見えてくるのですよね…!!

一冊で二度美味しい…!!!


皆さんにもぜひ読んで頂きたい…!

興味がございましたら、ぜひ一度手に取ってみてください!!

私もそこまで詳しくはないですが、何冊かオススメさせていただきます!!


そしてそして!!

ミステリーといえば!!


u-you.company『学校の快談』!!

85F4D8D9-92FA-400B-8167-25B7386E1030.jpegF0C82CA2-64A6-443F-9A6B-DBF3D88C53AA.jpeg
明後日から初日でございます!!

お客様に楽しんで頂けるよう、スタッフ陣もしっかりと準備をして参ります!!

ぜひぜひ下落合でお会いしましょう!!

佐藤秀人でした!!



P.S.最近、十角館の殺人を読み始めました…!
先の展開が気になって仕方ない…!!笑
posted by africaza at 22:56| Comment(1) | 日誌

あらかじめ謝罪を申し上げます。

みなさんこんにちは!
緒方です!

いやぁ危ない危ない。
またもやブログの更新日をすっぽかすところでした!
僕が寝るまでは僕の中では5月27日。
つまりこれは実質的に27日の記事になるわけです!
たとえ28日と表示されていたとしても!!
申し訳ありませんでした!!!

やってはいけない天丼ネタを終えたところで本題に移ります。
もう間もなく学校の快談が始まりますね!
僕は小学生の頃何をしていただろうと思い出してみると、なんとファミコンを嗜んでおりました。
小木さんと同じですね!

その中でも特に記憶に残っているゲームといえばあの名作・・・

158B2814-FAD6-4A66-8E76-B4C3604B7FD3.jpeg

そう!平成天才バカボンですね!!
このゲームなんと言っても操作性が悪い!!
高い壁がそびえ立つ場所では傘を使って大ジャンプしなきゃいけないんですがだしかたがよくわからない!!!

あと基本的にザコ敵は倒せません。
持ってる傘で叩くとかそういうことはしない!
さすがパパ!乱暴はしないということですね!
ちなみにボスは普通に傘で叩きます。

しかしこの操作の不自由さがある意味パパの自由さを表現しているのだろうかと考えると許せてしまう。
そんな不思議なゲームにも手を出していた小学生時代でした。

この記事を読んでいただいている皆さんも様々な小学生時代を過ごしたことでしょう。
是非!学校の快談を観て思い出してみてください!
それにこの公演の小学生女子ならどんなにジロジロ見ても事案にはなりません!
大きいお兄さん方はこの機を逃す事は出来ないはず!
合法小学生を是非お楽しみに!
B82FD93E-2A1B-4CD3-8A58-0E885F55D237.jpegB39C5E4B-EF0A-4DE5-9EC8-01F95D4A15CF.jpeg
それでは皆様!
劇場でお会いしましょう!!

次回の更新は遅れないように頑張ります!
posted by africaza at 16:19| Comment(1) | 日誌