2019年05月12日

カーネーション

おかん、元気にしちょーかね?


おとんは、今日も夕方からお茶割を呑みよーとかね?


後で電話一本入れるけど、


なんだかそういう日だから言わなきゃいけないみたいな感じで、結局いつもちゃんと言えんけど、


おかん、いつもありがとう。



でも、こういう事を言える日がある事に感謝だなぁ。


無いと、感謝の言葉とか言えんし、突然プレゼントとか出来んしなぁ。(久しくしていない)




ガキんちょんときは、タカシ(弟)と商店街の花屋でカーネンション買って渡すのが習慣で、


いつしか少しずつお金持てる様になってからは、百貨店にプレゼントを買いに行って、


男兄弟2人、仲良い時も、ケンカしちょうときも、どんな時も、



母の日のプレゼントを買うというお出かけだけは一緒にしたものです。


そんな事も、こういう日が無いしない事ですしね。


有難い。


家族を感じる日です。


「あんた、こういう時しか電話して来んけんね。」


そう言いつつも貴方の声はきっと嬉しそうなのです。


こないだ、送ってくれたタカシんとこの双子と一緒に撮った写真見て、少し寂しくなりました。



おかんがちょっと小さくなってた。


お願いよ、おかん、元気でいてね。


おいらぁ、がんばるけん!


いくつになっても泣き虫な私は、今日も稽古の日々です。


貴方に育てられたお陰で、私の周りには沢山私を支えてくれる人が居てくれて、今日も元気に生きていけています。


ありがとう、おかん。


貴方を想うと涙が溢れますが、


とりあえず、涙を拭いて、沢山の人への感謝を忘れずに、今日も稽古場で生きてきます。


おかん、身体に気をつけてね。


行ってきます!


アフリカ座


有田一章



posted by africaza at 16:42| Comment(3) | 日誌