2019年06月04日

ありがとうという気持ち。

五度目まして。


u-you.companyの最年少福田千穂です!


前回のわたしの記事はこちら。


永遠の友情



改めまして。


u-you.company 23rd STAGE

『学校の談』


無事閉幕…!


みんな、怪我なく卒業することができました!

ご来場くださった方々、応援していただいた方々、

ほんとうにありがとうございました。


きっとあの子たちは、これからも仲良く、時にはけんかもしながら小学校を卒業して大人になっていくのでしょう。

そんな彼女たちの一瞬を演じることができて幸せでした!


ちなみに、岩国先生のかまくらにお菓子を隠して雪で埋まっちゃった話は日向子の実話。

柳生先生のつつじの花の蜜を全部吸って怒られた話は夕さんの実話です。

みんな大好きなエピソード。



あ、わたくし福田千穂、3年3組 大内茜役です。

大きい黄色のリボンの女の子。ですよっ!

5CEDFB8A-CAD1-48E3-B55C-55D327CB1E9A.jpeg

みなさんが「リボンかわいいね!」って声をかけてくださるのがほんとうにうれしかったです。

わたしも大好きなんです。お気に入り。

ありがとうございます!


わたしね、自分が出ているシーンで、沙羅ちゃんを責めるシーンが一番好きなんです。

あそこ、お客さんたちが「あ、やばい展開になってきたな…」って感じているのがわかるんです。その空気が大好き。

ああいう女の子、いますよねえ…。

きっと男勝りのやんちゃな女の子です。


たくさんお話ししたいところですが、今日はこんなことろで。



キャストのみんなの感想や、裏話などはTwitterで覗けることが多いかと思います。

その際は『#学校の快談』で検索してください!

階段でも、怪談でもなく、快談、ですよっ!



それでは

みなさま、ほんとうにほんとうに、

たくさんのご来場まことにありがとうございました。


また劇場でお会いしましょう。



u-you.company 福田千穂でしたひまわり

F337642F-4457-4B99-AC22-67F968AEE13F.jpeg

Thank you for reading!



Twitter(@chiho_fukuda) Follow me!



コメント返しのコーナー

みなさまコメントありがとうございます!

やろうやろうと思いつつできていなかったので、満を持してここでっ

これからは毎回やるから、みんなコメントしてよねっ!


『とどのつまりは愛着』(もう半年くらい前の記事)

>とえのぶ さん

わたしやみんなを、好きになっていただいてありがとうございます!

これからももっともっと好きになってください(*´ω`*)

>(お名前のない方)さん

たくさんのひとを愛せるひとって、すてきです!

もちろんわたしのことも、愛してくださいねっ


『猫の日。忍者の日。』

>とえのぶ さん

猫みたいだなんて、ほんとかなあ!うれしいなあ!

最近は猫や犬やうさぎみたいだと、いろいろ言われて、うれしい限りです。ふふ。

>タカシ さん

セリフは何度も何度も口に出すことで覚えますっ!たまに忘れます。笑

アフリカ座関連グループは、お芝居だけでなく、お出迎えとお見送りも明るく楽しく行います(`・ω・´)

幸せだと思ってくださっているのなら、うれしいです!


『今日読んだ本の話』

>タカシ さん

ラジオ、良いですよね。晴れの日も雨の日も、日常にリアルで寄り添ってくれる生放送が好きです。

まだまだ小娘ですが、ものごとやひととは、難しくても逃げずに向き合っていきたいと思う日々ですっ!


『永遠の友情。』

>タカシ さん

わたしたちの小学校、覗いてみていかがでしたかっ?

楽しんでいただけていれば幸いです。

気がつけばもう十何年も友人であるなんて、大人になったんだなあと思うばかりです…。



posted by africaza at 01:52| Comment(1) | 日誌