2020年05月19日

「VRならば濃厚接触しても濃厚接触にならない」





なにが濃厚接触だ!
ガチ恋距離をくらえ!!!

VRChat_1920x1080_2019-06-09_19-37-25.442.png
※当記事の多くの画像はバーチャル妹より提供されています。
多分本当のガチ恋距離もっと近いと思う


世界の深淵からこんにちは。
乱痴気STARTERはマンモーニNo3、がんちょです。
界隈でのパワーワードをタイトルに込めましてお届けします。


皆さんはアフリカ座フェスの裏で世界的VRイベントが開催されていたことをご存知でしょうか?(世界的イベントをあくまで裏番扱いする胆力)
半年に一度、VRソーシャルゲーム「VRChat」で行われている「バーチャルマーケット」、その第4回目が盛大に開かれていたんですね。

主に日本のアマプロ問わないクリエイターが自分の3Dモデルを主に展示するまさにバーチャルコミケとも言えるこの催し、今後も定期的に開催されるのでぜひ体験していただきたいところです。

……え?VRがない??

わかります、正直VRって使いみち分かりづらいですよね?
しかし今回私は発見してしまったんですよ…

VRはあまりに映像同時視聴に良いと!!!!!


VRChat_1920x1080_2020-04-27_22-35-17.075.png

VRChat_1920x1080_2020-04-27_23-13-24.605.png


こちら、我がバーチャル妹の力を借りて行われた
バーチャル映画館での真田十勇士上映会の様子になります。


ことばのちからがつよすぎる……

みなさん、ご経験ありませんか…?
画面を観てるけど…周囲のものが気になって気が散りやすくなってしまう、とか…
ひとりでみているのもなんとなく物足りない、とか…

そんなときこそVR!
いやもちろん現実の舞台を観られるのが一番なんでございますが!

今後社会の価値観が変動していくなかで、我々だけに限らず舞台の配信は増えていくでしょう。
そうなったときに!VRの利点が働くわけですね!


・周囲が全部「映画館」になるので実際に作品をいま観てるような没入感がある
・友達と一緒に観られるので劇場で他のお客様がいるような体感がある
・まったく作品自体や催しを知らなくても途中入場もできる
・あとめっちゃ画面おっきくできる

などなど……自分もVR歴は比較的普通の人よりは長い(VR歴ってなんだ)と思うのですが
演劇のメディア視聴という点においてのかみ合わせが非常によろしいとは驚きでした。

「なんかやってるな〜」って興味に誘われて入室するがままに動画を見て
「すっごく面白かった!!」というお声もいただいているということで(妹談)、VR視聴会の実施は大成功だったといってもいいかもしれません。

なので、


615144CC-4179-48FB-BA49-3218476D94D3.jpeg

#アフリカ座フェス2 でもやりたいなあ!!
もう明日からじゃん!!


まだ詳細は決まってないので、もしVR視聴会開催が決まったらぜひVRChatも覗いてみてくださいね!


しかしあれですね。

VRがあってもなくても!
マジでアフリカ座フェス2楽しみですよ!!!!!! 

みんなでUTSUKE、エンジョイしよう!
岩鳥がんちょでした〜〜〜!!



DA106B63-15CB-44E6-A76D-D52E8E315CDC.jpeg 84803882-C1BB-4F2F-A74A-429C96ADDE8B.jpeg
72F70EE8-AA2B-4027-8A11-2E831F922953.jpeg0885FE0E-C87A-4FDD-9CDB-32C3BA7CAB9D.jpeg


マジでデンジャラスルートデンジャラスだな……!
posted by africaza at 00:05| Comment(0) | 日誌