2021年03月08日

3月、始まりの季節!新たな戦いの季節!!

どうも、アフリカ座ブログをご覧の皆様こんにちは!劇団員の内田卓斗です!
今回は3月という事で、3月、の英語名Marchについての雑学をご紹介!
Marchの語源となったのは、ローマ神話の軍神「マルス」。ユピテル、クイリヌスと並んで三大主神の一柱でもあります。
実はローマでの暦は元々、現代で言う今、3月に相当する時期からが始まりでした。
それと言うのも、気温が上がり始め氷が解けるこの季節、ローマの軍事と農耕においては全てが動き出すタイミング!故に市民にとってはこのタイミングこそが一年の始まりだったというわけですね!
そしてローマでその「軍事」と「農耕」を司る神こそが、「マルス」であるというわけです。
3月というタイミングが重要視されていたこと、またマルスという神に対する信仰の強さが伺えますね!
また、マルスはギリシャ神話における軍神アレスでもあり、火星を司っている神でもあります。
地表を覆う酸化鉄の影響で夜空に赤く赤く輝くこの星を見て、古代ローマ、いえ遥かギリシャの人々はきっと戦火と流血を湛えた軍神の勇ましい姿を想像したのでしょう。
今月はそんな勇ましき偉大なる神の司る月!年度の終わりでもありますが、4月に向けての準備等始める事も多いはず!
もう一年以上コロナが猛威を振るい続けていますが、軍神の加護の下!負けずに戦っていきましょう!!
アフリカ座グループも先陣切って行きますよ!そう、「ほんとにあった世間話〜ナース編〜」の稽古も始まりです!
完成をお楽しみに!応援お願いいたします!!!

それでは今回はこの辺で!いざ!進軍!!!進めーーーーー!!!!!!荒野赤.jpg
1614343301546.jpg
続きを読む
posted by africaza at 19:49| Comment(0) | 日誌