2010年12月12日

遊びか発見か…

初日の幕はもうすぐそこ!

そんな稽古場で、本日流行っていた遊び。


相手役のものまね。


一騎が突然、史彦パパの口真似をする。

これがやけに似ている。

え?オレそんな感じ?と言いつつ、負けじとパパも息子のものまね。

きゃーー、若い声!と女の子達の歓声。


ついには立ち稽古を始めた。


アフリカ座のブログ

これ結構、相手役の気持ちがわかっていいね、とうなづきあう二人。

武田知大と中谷一博。

しぶい。


そのうち、みんなが色んな場面で遊び始めた。

あくまでものまね。

その人の特徴をいかにあらわせるか。


稽古中も色々な人の代役をみんな散々やってきているはずなのに、ものまねとなるとまた別物らしい。


え〜、僕そんななの?!と高城元気。

いや、彼だけではない。みんなそれぞれ衝撃を受けつつ楽しそう。

芸達者揃いなのである。



<かつらぎ>



posted by africaza at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 蒼穹のファフナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78348564

この記事へのトラックバック