2019年09月17日

明日の思い出日記。

「明日の思い出日記」


九度目まして。

u-you.companyの最年少福田千穂です。

前回のわたしの記事はこちら。

面倒くさがりの結末。
http://africaza.sblo.jp/article/186432608.html?1568651192


さて、さっそく今回のタイトルの回収をしましょう。
明日は神奈川の果てのほうへ、おでかけするんです!

そのことを書きたい!
でもまだ行ってない!

よし、明日の思い出日記でも書くか!(?)

となった次第。
いやみなさん、ツッコミ入れたら負けです。
わたしは書くと決めてしまった。


はいひまわり


まず長い電車の旅をします。
満員電車に乗り込む。
目的地に近づくにつれ、どんどん人がいなくなっていく様子が好きです。
まさかわたしがあんな果てまでこの電車に乗り続けるなんて誰も思わないんだろうな。と考えると、いつもわくわくする
変かな?

次に海のかおりを楽しみます。
電車を降りると、いっぱいに広がる潮のかおり。
吊られるように早足で進むと、途端に現れる一面の海。
太陽に照らされてキラキラ輝く海を見て、キラキラときめく心

そしておいしいおさかなを食べます。
漁港が近いとおさかながおいしい。
海鮮丼、サザエの壺焼き、四方八方から誘惑のかおり
おさかな好きでよかった。日本人でよかったー!!

それからやっと海に入ります
いや泳いだりはしませんよ。
でもね、9月の半ばになったって、足でくらい水と戯れたいの。
たまに大きな波が来て、はしゃぐくらい、したっていいじゃないっ

ひとしきり遊んだら、地元の喫茶店に行きます。
冷たいコーヒーを飲んで、気の向くままにスイーツを食します。
その土地の人々に、観光客に、愛されて続いてきたお店の味。
のんびりほっこり、幸せに浸る

満足したら、きっと疲れて寝てしまう電車の旅。
パパの運転する車に乗って寝ていれば家に着いたあのころとは、違って、自分でちゃんと乗り換えておうちへ帰ります。
寝過ごさないようにね。

ただいまーー!とご機嫌に玄関を開ければ、おでかけはおしまい。
思い出を噛み締めて、おやすみなさい



これが、明日起こるはず、の、わたしの妄想日記
このわくわく、あなたにもおすそわけできたかしら。

本当の思い出日記は、Twitterにて。ね。
まだ、ちほの夏は終わらないよっ!


以上、u-you.company 福田千穂でしたひまわり


Thank you for reading!

Twitter(@chiho_fukuda) Follow me!



コメント返しのコーナー
コメントありがとうございますヾ(⌒(ノ'ω')ノ

面倒くさがりの結末。
>直紀 さん
わたしはミルクと砂糖→砂糖のみ→ブラック無糖、ですかね( ´ ▽ ` )
大人の階段をのぼってる気持ちでした。えへへ。
posted by africaza at 01:38| Comment(1) | 日誌

2019年09月12日

時の流れに身をまかせ…巡り巡った先に。

以前メダカを飼っていた水槽で新たなお魚…ネットで、世話しなくて大丈夫 初心者にオススメ!とあった「ネオンテトラ」を飼い始めました。
穏やかで臆病な性格…と書かれていたので、物陰に隠れて出てきてくれなかったらどうしよう…?と心配していたんですが、そんなこと無かった、むしろ


喧嘩がすごいんじゃー!

穏やかで臆病な性格は⁈
3匹同じ水槽から買ったのに、みんな凄いケンカ腰︎!!
それぞれを攻撃しあう三つ巴!仁義なき闘い︎!!
ほったらかしにする予定だったのに
先が思いやられ…あ。

どうも、u-you.company.
鷹村遊です。

次のu-you.company.は11/1〜3、
タイトルは『世界から九州男児が消えた日』

一体どんな作品になるのか…ミステリー?サスペンス?コメディー?まさかの社会派⁈
出演者も劇団員7名のみ…みんなの個性の見せ所︎!
そして舞台で絡んだ事の無いメンバーもいるので、どんな化学反応が起こるのか⁈
今からとっても楽しみだったりします。

先が思いやられているわけじゃ無いよ。

劇場は、よくお世話になっている下落合!ではなく、下は下でも下北沢、
しもきた空間リバティ…乱痴気STARTERホームとも言えるGeki地下リバティの上の階、少し小さめの劇場です。

実は…しもきた空間リバティ、◯ 年ほど前に


私がu-you.company.主宰 杉山夕さんと初めて共演した劇場なのです︎!!!

image.jpegimage.jpeg

私顔丸いわ…


それは、私がお芝居を始めて間もなかった頃、
最初からクライマックスだぜの漫画アニメオマージュ満載のヲタクコメディ舞台でした。
コメディらしいコメディも、ずっと全力で舞台上に出続けるようなパワープレイwも
ヒロインらしいヒロイン⁈も初めてで、全然できなくて、ボロボロだった私を兄さん方&夕さんが引っ張ってくださった…


本当にありがとうございました。(土下座)

まー色々あったwww

中でも特に記憶に残ってる事…

本番中。

杉山の夕さんが、


ピンクのフリフリを着て、ツインテールで出てくるシーンでw

敵対する私と対峙する夕さんが、フン!とそっぽを向く瞬間…


ツインテールが私の顔を直撃!

夕さんも髪がぶつかったことに気づいてないし、何事も無かったかのようにしようかとも思ったのですが、私の役の性格上、絶対食ってかかるはず…と判断し、痛って〜って顔しながら舌打ちしたのですが

そこで夕さんも、おや?と思ったらしく

次から、
『全力で顔面にムチのようにしてツインテールをぶつける、
それに怒って殴りかかろうとするのを他の人が全力で止める』
と言うところまで発展しました。

公演が終わって凹んでた私に、

「あそこでちゃんと反応できたんだから、少しは(役者として)見込みがあるんじゃない?」
と夕さんが言ってくださって、超下手くそだった私は、その言葉がとても嬉しかったのですよ。

その後、巡り巡ったご縁で初演?の『ドールズハウス』に出演し、
中山さんや、もちゃさん、北村女史たちに出会うことになるのですが…それはまた別のお話。(笑)

そんな想い出の劇場に、再び立つ。
しかも杉山の夕さんと一緒…と言うのはちょっと緊張。

少しは成長した自分がみせられる…か⁈

1番先が思いやられるのは、私でした。


そんな劇場でやる
11月、1〜3日
観劇予定に『世界から九州男児が消えた日』よろしくお願いします︎!


乱痴気STARTER『アドベンチャーズ』の勢いがすごいー!
あやかって、u-you.company.も頑張るぞー︎
posted by africaza at 01:16| Comment(1) | 日誌

2019年09月11日

うっかり


アフリカ座ファンの皆様、こんばんわ!
本日のブログはアフリカ座の小木宏誌がお送りします。

先日、母親からの着信が残っていたので、なにかと思って折り返したらば、

『あんた、なんも連絡よこさないけど元気でやってるの!?』

しまった。
7月、8月と舞台が続いていた為、うっかりしていた。

『ごめんごめん。。この夏はずっと舞台の稽古だったから。。元気でやってるよ。』

『あそう!元気ならいいけど、たまには顔見せてくれんと、もうお父さんもお母さんも年寄りだもんで、』

『二人とも元気?』

『元気だよお!もうお父さんもお母さんも健康の為だったらなんでも試すようにしてるもんで、最近はねぇ、生姜を乾燥させて粉にしたのをなんにでもかけて食べるだに!』

頼もしい。
実に頼もしい。
僕の両親は健康オタクで、野菜なんかもほとんど自家栽培で賄っている。

『お父さんもお母さんも毎朝、神棚にあんたの健康をお祈りしてるもんで、だけどまぁあんたは呑兵衛だでそれだけ気をつけんといかんに!』

『ホントにねー、、この夏も呑み過ぎて5キロくらい肥っちゃった。。』

『あんた、そのうちお父さんみたいになっちゃうに!』

『うん、気を付けるよ。。今度10月にも舞台が決まったからさ、東京見物がてら観に来てよ。』

『あんた!そうやって舞台の宣伝するつもりだら!!』


* * * * * * * * * *


■劇団カンタービレ10周年秋公演
『Photograph 2019』

◆2019年10月17日(木)〜21日(月)

【劇場】
ウッディシアター中目黒
 →東京都目黒区上目黒2-43-5キャトルセゾンB1F
東急東横線、日比谷線乗り入れ「中目黒」駅下車徒歩8分)


【あらすじ】
 ─どこにでもあるごく普通の家族

その中心である母親がある日病に倒れてしまう

病名は「脊髄小脳変性症」 その時家族は・・・

奇跡を信じ、病とたたかったそれぞれの八年

実話を元にした劇団カンタービレの社会派ハートフルコメディ


【出演】
俊えり
ひたたら
三沼千晶(劇団河馬壱)
谷岡友和
久保京子
村木華子
小木宏誌(アフリカ座)
柚木綾介(愛伝一家)
南出めぐみ(Cheeky)
秋山由奈
照山翔子
神楽宴
縣佑芽(theクレイジークライマーショー)
河野拓馬(劇団風来儚)

(以下、劇団カンタービレ)
野本由布子
下村まり
石塚大樹

and more!


【公演スケジュール】
2019年10月

17(木)19:00〜
18(金)14:00〜☆/19:00〜
19(土)14:00〜/19:00〜
20(日)13:30〜/18:00〜
21(月)15:00〜☆

※全8公演
※☆平日昼割
※開場は開演の30分前から


【チケット】
・10周年記念チケット(公演パンフレット&非売品ミニタオルハンカチ付き)7,000円
・前売3,800円(☆平日昼割3,500円)
・当日4,300円
・U-19割3,300円
・小学生以下2,800円
・ペア割7,000円
・メンバーズ割3,400円(※カンタービレメンバーズの方のみ)

※全席自由
※割引併用不可


【チケットお申し込み】
下記URLから必要事項をご入力のうえ、お申し込み下さいませ。

・予約URL↓


【企画・制作】 劇団カンタービレ
【公演に関するお問い合わせ】
080-1217-4983
 tc.cantabile2009@gmail.com


* * * * * * * * * *


『そんなんじゃないって、、うん、じゃあまた電話するね。お母さん、元気でいてくれてありがとう。』

45C50385-E33C-4430-AF8D-00F77256CE15.jpeg6A9FCAB2-4A12-4587-A88F-8B3089C2E3E7.jpeg
posted by africaza at 22:02| Comment(0) | 日誌